Q & A

お客様からのよくあるご質問にお答えします。

【通信制高校について】

通信制高校と普通の全日制高校ってどこがちがうのですか?
一番の違いは「毎日学校に行かなくてもいい」というところです。
家でマイペースでネット授業視聴とレポート提出をする人、アルバイトや習い事をしている人、プロのスポーツ選手を目指す人や芸能活動をしている人など、時間の使い方は様々ですよね。明蓬館高校では週1日~5日各キャンパスに通うコースもあります。
また、明蓬館高校では本校のある、福岡県・川崎町で行なわれるスクーリングに年に1回(4日程度)行く事が義務付けられています。
3年間在籍しなくても卒業できますか?
いいえ。
日本の高校卒業資格は在籍が前籍校含め3年(36カ月)以上という規定があります。
転入、編入の場合は前籍校の在籍期間も含みます。
通信制高校では対人面の経験が不足しませんか?
個人担任(コーチ)との密なコミュニケーションがあります。
不足することももちろんあります。
だからといって集団に無理に合わせる社交スキルが必要かというとそうではありません。
コミュニケーションの基本は1対1です。
最初から集団の中で自分らしさを発揮するのが難しい生徒も、担当コーチとの1対1のやりとりの中で自信をつけ、だんだんと自分を表現したくなってきます。
その後はスクーリングや行事などで気の合う友達を見つけ、徐々に人間関係を広げ、世界を広げていくのです。
卒業は何年以内にしなければいけませんか?
最長在籍期間は10年以内となっています。
何年で卒業できますか?
在籍がすべての在籍校入れて3年間(36カ月)以上、なおかつ単位74単位以上で卒業となります。
※アメリカの高卒資格も取得する場合は77単位が必要です。詳しくはお問合せください。【入学相談室】0120-9587-19

【学校について】

「特区」ってなんですか?
構造改革特別区域法に基づき「地方公共団体(明蓬館高校の場合福岡県・川崎町)が政府に対し 特別の事情(地産・地習・e環境教育特区)に対応するための教育を行うことを内閣府により認定されて開校することになったのが「明蓬館(めいほうかん)高等学校」です。
学校設置会社「アットマーク・ラーニング」について教えてください
株式会社アットマーク・ラーニングは、米国に200あるインターネット高校の中でも伝統校であるアルジャー・インディペンダンス・ハイスクール(ワシントン州)と提携し、2000年4月にわが国初のインターネット高校「アットマーク・インターハイスクール(現・東京インターハイスクール)」を開校。2004年9月には、特区第1号の通信制高等学校「アットマーク国際高等学校」を開校しました。すでに累積入学生は2,300名を超え、卒業生は1,600名に及んでいます。
株式会社立通信制高校の草分けとして、高い卒業率(95%)、第一志望大学への進学率、国公立をはじめ有名私立大学への進学実績などで高い評価を受けています。
「明蓬館」の名前の由来は何ですか?
『明(めい)』は、その昔、福岡県・川崎町に滞在した水墨画の大家「雪舟」が1468年(応仁2年)遣明使として明(みん)に渡り、文物・宗教・風習など多くの影響を受け、その文化を日本へ持ち帰った、というところから、『蓬(ほう)』は、蓬莱(ほうらい)という中国の東の海上にある仙人が住む仙境(五神山)のひとつとされる(道教の流れを汲む神仙思想で説かれた)理想郷(パラダイス)というところから、それぞれ因んで『若者ならではの理想郷を片時も忘れずに、慈愛、奉仕、自己実現に邁進(まいしん)してほしい』 と念じて命名しました。

【学習/スクールライフについて】

パソコンは必要ですか?
はい。
高速回線のインターネット環境とパソコン/タブレット/スマホ(Windows、Android、Appleいずれでも可)をご用意ください。
スクーリングが軽減される代わりにある一定数以上のネット授業に出席、または参加する必要があるため、そして担任の先生とのコミュニケーションをするために必要です。
※マイページへログインすればよいのでインターネットにつながっているパソコンがあれば何処からでもアクセスすることが できます。
勉強をしていない時期(不登校等)があり、学力に自信がありません。
明蓬館高校には入学前から取り組めるオリジナル教材「ステップアップ総復習(英語・数学)」があります。また、定評あるリクルート社の「スタディサプリ」なども薦めています。
丁寧でわかりやすい添削が入りますので、入学準備に最適です。
また入学後は一人ひとりの学力に合わせ、中学の範囲からさかのぼって学習することも可能、学校設定科目としてもご用意しました。
日本に住んでなくても大丈夫ですか?
はい。
明蓬館高校のスクーリング(面接指導)は年1回(4日程度)です。
海外に住んでいてもスクーリングに合わせて帰国出来れば大丈夫です。
ネット授業に出るだけで単位がとれるのですか?
いいえ。
単位取得に必要なのは以下の3点です。
・ ネット授業の視聴とレポートの提出
・ スクーリングに参加(本校で実施)
・ テスト受験と成果物の提出
基本的にネット上では個人担任の先生と日々の学習相談や連絡等を行なっています。
各教科担任の先生によるネット授業は、日々の学習をサポートするものとお考え下さい。
「成果物」とはなんですか?なぜ成果物で成績評価をするのでしょう。
当校には定期テストという一発勝負の学力判定だけではなく、時間をかけて取り組む学習成果物を年末に提出していただきます。
一律のペーパーテストでは評価されない、生徒の中の優れた「特性・長所」「学力」「学習力」のある人が埋もれているからです。
「成果物」とはワークブック、ノート。自作レポート、作品、模擬試験のスコア、ブログなど自分なりに工夫して作り上げた学習の成果を指します。担当の先生と相談しながら計画的に創っていきます。
どんな人が個人担任(コーチ)になるのでしょうか?
入学面接時及び履修相談時に聞かせていただいた生徒が持つ個々の興味・関心・長所などから総合的に判断して、最も相応しいコーチを担任として選びます。

【受け入れ体制について】

帰国子女の受け入れはしていますか。
はい。
帰国子女の方の受け入れも行っています。中学校程度の基礎学習から復習することも可能ですので、学習の進度に不安がある方でも大丈夫です。
また、将来大学はまた海外に、と考えられている場合もTOEFL対策科目などで入学へのサポートをしていきますので安心です。
高校を中退している社会人ですが大丈夫でしょうか?周囲と浮かないか心配です。
社会人の方もいらっしゃいますので安心して下さい。
20代から60代まで幅広い年齢層にわたっています。
同校高校生年代(10代後半)がメインではありますがでも社会人の方が全体の0.5割在籍されています。
特別支援教育が必要な生徒への対応はどうなっていますか?
明蓬館高等学校では、発達障害の方の入学相談を受け付けております。
明蓬館SNEC(すねっく、Special Needs Education Center)では、科目学習を担当する教員以外に、発達の特性や課題を理解し、支援と伴走の出来る支援員や、臨床心理士などの資格を有する相談員による体制を敷いています。また、アセスメントやIEP(個別教育支援計画)の運用を行っています。
お気軽にお問い合わせください
TEL 06-6977-8816